オイシックスのおせちは美味しいのか?食べてみた

合成着色料と保存料が無添加のオイシックスのおせち

おせちは縁起物だからと、毎年購入するようにしていましたが、味が濃過ぎと感じたり、また子供達が「美味しくない」と言ってあまり手をつけないので、ほとんど私が食べているような状態でした。

今年はおせちを買うべきか、どうしようと悩んでいた時、オイシックスのおせちに興味を持ちました。

合成着色料と保存料が無添加、さらに中国産のものが入っていないので、安心して子供にも食べさせられるという事に、まず魅力を感じました。

以前からオイシックスの商品に興味を持っていた事もあり、特に意中の商品が無いので、とりあえず一度オイシックスのおせちを購入してみようと考え、注文してみました。

和と洋の組み合わせだから飽きずに食べることができる

 

 

そして届いた時、子供と一緒にふたをあけてみると、とても美しい盛り付けで子供も一緒に感嘆の声をあげていました。

子供に「食べてみたい?」と聞くと、即答で「食べたい」と言ってくれたのでホッとしました。

1月1日の元旦、お雑煮とともにおせちを食卓に並べると、まず子供から「ローストビーフを食べたい」とリクエストされました。

田作りや黒豆など定番のメニューも入っていましたが、子供が好みそうな味付けの洋風メニューも豊富で、特にクリームチーズはおせちじゃなくても食べたいと感じるほど美味しかったです。

お醤油の味ばかりではすぐに飽きてしまいますが、このおせちは味もバラエティにとんでいて、いつもはあまり食べてくれない子供達もどんどん箸が進み、あっという間に完食となりました。

無添加でもしっかりとした味付けで美味しい

そして普段から添加物が入ったものをよく食べているので、味は物足りないのでは?と心配していましたが、決して味が薄いとは思いません。

素材の味が生かされ、上品な味付けだったので、たくさん食べても飽きない味だと思います。

普段は残りがちだった田作りもすぐに無くなってしまい、夫からは「もっと食べたかった」と言われました。

こんなに食べてくれるなら、来年からはもう少しサイズのおおきいものに変えても良いかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です