おせち料理にかける費用はいくら?

年末の忘れてはいけないイベント。おせち料理の準備

その後近くになると、人々の動きは慌ただしくなります。正月には、人々が休むため事前に正月になる前に準備をしておかなければなりません。

また年が変わるため、翌年の準備をしなければなりません。その年に終わらすべきことは年内に終わらせなければならないため、師走の時期は非常に忙しくなります。

その忙しい中でも忘れていけないのがおせち料理になります。

かつては、多くの親せきを集めて自分たちで料理を作っていましたが、最近はスーパーに売っているおせち料理の素材を集め、購入する人と、そもそも自分では一切手を加えず販売されているおせちを購入する人にわかれています。

 

昔に比べるとおせち料理を購入する人が倍増している

特に業者が力を入れているのは、重箱ごと販売されているおせち料理になります。もともとは、コンビニエンスストアやスーパーマーケット、デパートで販売されていましたが、最近は和食屋や有名老舗料理店でも販売するほどです。

これだけ販売されているということは、いかに自分たちでおせち料理を作る人が少なくなっているかわかるでしょう。

これは単に意識が薄いというよりも、昔に比べて忙しくなったからともいえます。一昔前のように、主婦は専業で自宅にいることは少なく、多くは働きに出ています。

その中で正月前にお節料理を作るのはかなり骨が折れる作業でしょう。実際に購入するとすれば、費用はどれぐらいになるかが気になるところです。

金額によって高級食材が入っている場合もある

安いものでは9800円ぐらいで購入できるものもありますが、高いものは10万円以上します。さすがに一般家庭で10万円のお節料理を注文する人は少ないです。

平均的には1万5千円から2万円ぐらいの料理を注文していることが多くなります。しかも、早割などを使うことによって1割から2割引きされた金額で購入しますので、2万円以上の費用をかけている人は少ないでしょう。

金額によって違うのは、重箱の中に入っているものが高級な素材なのかそうでないかの違いです。

あまり正月とは関係ない高級チーズなどが入っていることもありますが、多くの場合は手の込んだ海鮮料理などが入っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です